東京ゲームショーウィーク

いよいよ今週末に迫った東京ゲームショー。

レベルフォーでも明日の搬入日に合わせて販売商品の発送がやっと終わりました。
明日の搬入日に直接会場に持ち込む商品もありますので、明日から幕張メッセに行きっぱなしとなります。

カプコンブースでは2020年1月23日に発売される『ロックマン ゼロ&ゼクス ダブルヒーローコレクション』のPS4/Nintendo Switch版のいずれかを試遊できます。同時に物販ブースでは同タイトルのTシャツも販売が発表されました。

バイオハザードの新作「プロジェクト・レジスタンス」の試遊が発表されています。こちらは試遊すると限定のTシャツがもらえるそうです!!

さて、今年のゲームショーはどんな感じなのでしょう?? 仕事ながら楽しみです。

皆様も是非東京ゲームショウに行って楽しんでください !! 会場でお会いいたしましょう !!

 

【重要】東京ゲームショウ開催期間中のご発送に関して

今年も東京ゲームショウの季節がやってまいりました。

東京ゲームショウ2019
開催期間 : ビジネスデイ 9月12日(木)~13日(金)
           一般公開  9月14日(土)~15日(日) 10:00~17:00
会場 : 幕張メッセ

LEVEL4も東京ゲームショウ参加のため、搬入日と開催期間中はご発送業務をお休みとさせていただきます。※ご注文は通常通り承ります。
東京ゲームショウ搬入日を含め開催期間の9月11日~9月15日ご発送商品は9月16日より随時ご発送とさせていただきます。

大変ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

 

https://expo.nikkeibp.co.jp/tgs/2019/

現在物販ブースにて販売予定の商品を製造中です。昨年は海外製造品が関西空港の台風被害の影響でとても混乱致しました。
幸いLEVEL4製造の商品はなんとかTGSにすべて間に合いましたが、知り合いのメーカーさんは結局TGSに間に合わず出品する事が出来なかったと聞いています。
(なぜ関西空港の影響が東京のゲームショーに関係するの? とお思いの方もいらっしゃるかと思います。海外からの輸入貨物はDHL,FEDEX,OCS,USPなどの国際運送会社が受け持つのですが、関西空港に到着するはずの荷物が全て東京に振り分けられてしまったため、受け入れ側がオーバーフローしてしまい機能停止してしまったのです) あれは本当に大変でした。

今年はそんな天変地異も無く順調に進んでいるのですが、いかんせん中には販売元様のスタートが遅かった物もありTGSに間に合わせるべく日夜鋭意努力しています。

開催まであと10日。準備に追われる毎日ですが、この年に一度の一大イベント。是非お誘い合わせの上、ご来場くださいませ !!

刺繍

東京ゲームショー販売用に刺繍のアイテムを作成しています。

プリントに比べ刺繍は時間が掛るので、今はコストの安い海外工場での製造がほとんどですが、やっぱりJAPANクォリティー、日本で製造する刺繍は海外製に比べるとコストは高いですが上がりは断然綺麗です。
細かな刺繍もですが、刺繍面積が大きくなるとより仕上がりに差が出ます。実際に作業する方の品質に対する基準も日本人の方が断然厳しいです。

先日データを作成して国内の刺繍工場さんに持ち込んで打ち合わせしました。
この工場さんはあのE.YAZAWAなども手掛けていて、仕上がりは間違いありません。

今はパソコンでデータ入校し、何連装かの刺繍マシンに出力しますので大分入校データも楽になりました。ふた昔前はパンチングカード用紙に×マークを入れて作成しなければならずとても大変でしたが時代の進化はすごいですね。

また採算度外視になってしまいますが、カッコイイ製品に仕上がると思いますので、TGSでの販売、お楽しみに^_^;

まぼろし~~~

7月も終わりになり、急に夏の暑さとなった週末でした。
そんな中、レベルフォーではすでに9月に開催される東京ゲームショー2019(以下TGS)の販売グッズに追われています。
今年は例年より1週間開催が早まった事と、ご納品先様が1社増えた事でプレッシャーも2倍(汗)。いやシャアなみの3倍。。

例によって守秘義務により、内容は記載出来ません。ごめんなさい。TGS販売後の守秘義務が終わった後にまた掲載させていただきます。

話をタイトルに戻します。レベルフォーで扱っているキャラクターアイテムですが、「バイオハザード」はすでに23年、「ガンダム」は40周年と昭和世代の方も含めかなり幅広い年齢層のファンの方もいらっしゃいます。昭和世代の「幻の」と言ったらなんと言っても「長嶋茂雄の幻のホームラン」ではないでしょうか? 
もちろん私の生まれる前ですが、父や従兄から聞いていました。1958年、長島成雄デビューの年に打ったホームラン。なんと1塁ベースを踏み忘れ幻のホームランとなったのです。このちょっと笑ってしまうようなエピソードもあり愛すべき国民的大スターとなったのでした。

そして時代は平成、令和となり、つい先日令和の幻と言える事件。
それはオートバイ鈴鹿8時間耐久レースで起こりました。

仕事も忙しく、鈴鹿サーキットへは行けませんが、少しでも鈴鹿8耐を楽しもうと、ここ数年青山のホンダショールームのパブリックビューイングで観戦しています。

涼しい屋内に大画面と椅子が整然と用意されています。さすが信頼のホンダです。
僕もサーキット用にNSR,トランポはステップワゴンなのでりっぱなホンダユーザーですよ。

往年のレースマシンも展示されています。こちらも楽しみの一つです。手前は10年ほど前のCBR1000RR。

実は2階も解放されています。1階、2階とも灼熱の外とは大違いで涼しい~ さすが世界のホンダ。

2階には8耐で1.2.3位を独占した名車RC45が展示されていました。

さすがレースを通してユーザーを楽しませてくれるホンダさん。カワサキもパブリックビューイングを是非やって欲しいです!! 東京で!!できれば池袋か練馬駅あたりで!!

そして令和の幻は、今年の8耐のレースで起こったのです。

8時間を走り切るラスト3分、トップは26年ぶり、悲願の優勝目前のカワサキ・ワークスチーム。今年はカワサキ重工が全力で優勝を取りに来ていました。2位はかなり離された5連覇を狙うヤマハワークス。3位は同じくワークス態勢で王者奪還を目指すホンダ。終了間近、誰もがカワサキの優勝を疑わなかった夜を迎えたサーキット。突然スズキのマシンがエンジンブロー。派手に白煙が上がります。1位のカワサキはすでにあと1~2周でチェッカー。ここで当然レッドフラッグ(赤旗)となるところ、レッドフラッグが出るまで時間がかかり、なんとその間にトップ独走のカワサキがまさかの転倒ーーー!! PBから戻り家で見ていた僕もビックリしてソファーからころげ落ちましたよ。

結局TVではカワサキは転倒リタイア。2位のヤマハがそのまま優勝でこちらも悲願の5連覇達成、3位を走っていたホンダが2位、FCC TSRホンダが3位で表彰されていました。

え!!? レッドフラッグでレース終了の場合前周の順位で決まるんじゃないの!!?と思いましたが、TVではそのままヤマハが表彰台で勝利を祝っています。

まさにカワサキ26年目の優勝は幻となったのでした。「試合には負けたけど勝負には勝った。」カワサキらしいじゃない。と納得しようと思っていたら、約2時間後、なんと競技ルールにのっとり、「カワサキ優勝 !!」と覆ったのです。

今度はヤマハチームの5連覇をかけた優勝が幻となったのでした。

まさに真夏の夜に「まぼろし~~」 な今年の長い長い8時間耐久は幕を下ろしました。

ホンダさん、応援してるので来年こそはベストなメンバーで王者に帰り咲いてくださいね!! そしてカワサキは東京でパブリックビューイングやってください!! マジで。

機動戦士ガンダム ギャラリー 富士市富士川

この夏、池袋から始まった機動戦士ガンダムギャラリー。

池袋が終わり、九州の福岡、そして7/20から静岡県富士市富士川で開催中です。

長年ガンプラの表紙絵を描き続ける画家 開田祐治氏のイラストを中心に、氏のイラストを使用した限定グッズの販売も好評です。

7/20(土)~8/18(日) 富士市 道の駅 富士川楽座にて開催

静岡のガンダムファンの方は必見です !! この夏ガンダムアートの世界にどっぷり浸れます。 本当に素晴らしいアートです。
LEVEL4もグッズの方でお手伝いさせて頂いております。
個人的にも大好きなガンダム。商品も原画を活かした良い出来です。

場所も東名高速 富士川スマートICと隣接して関東からもアクセスしやすい場所です。皆様も是非行って見てください。

すでに富士川用商品の納品は終わりましたが、今月納品のTVゲームグッズでバタバタしている最中、次の案件が舞い込んで来ました。 こちらはTVゲームでは無く、誰もがしっている超巨大漫画本出版会社 様。どうなる事やら。。。

鈴鹿8耐

お仕事関係を中心にと心がけている当ブログですが、日々感じた事も綴っていきたいと思っています。今回はお仕事の話ではなく、バイクレースのお話です。

今年もやってきました、鈴鹿8時間耐久レース。毎年7月の最終週に三重県の鈴鹿サーキットで開催されるオートバイの8時間耐久レースです。

毎年楽しみにしているイベントなのですが、今年は特にいろいろ感じる所がありますね。
その1番は「青木 拓磨選手がデモンストレーションラン」する事でした。
青木 拓磨選手は現在下半身不随。世界最高峰のバイクレースGP500参戦中の1998年、練習中の転倒での怪我が原因です。それまで青木選手はGP500初参戦の年に年間5位というすごいライダーでした。下半身不随の彼が鈴鹿サーキットを走ります。

本番を前に実はすでに1回目の練習でサーキットを走る姿がYOUTUBEにアップされています。それを見た僕は涙が出ました。
あとでニュースを読んだらご本人も「自分も涙が出たよ」とコメントされていました。

鈴鹿8耐 !! なかなかやるな !!

そして気になる本戦のほうはと言いますと、なんと言ってもカワサキが18年ぶりにワークス(会社として)参戦。 昨年ホンダがワークスで参戦した事をブログで書きましたが、今年は㈱川崎重工が会社の威信を掛けて参戦です !! しかもライダーにジョナサン・レイ、レオン・ハスラム、トプラック・ラズガットリオグルと耐久選手権のチャンピオンクラスを揃えて来ました。マシンもニューマシンZX-10RR。天下の川崎重工の本気、楽しみです !!
下町ロケットの帝国重工のようにTVドラマ化されないでしょうかね!?

そして、注目はやはり4連続優勝中の王者ヤマハ。こちらはYZF-R1発売から21年目と言う事でTEC21カラーです。全く粋な事しやがりますね。めちゃくちゃカッコいいです !!



そしてバイク界では4大メーカーと言われる残る「ホンダ」と「スズキ」。

ホンダは去年2位。10年ぶりにワークス参戦してすぐに2位は流石ですが、ヤマハの4連覇阻止が至上命令だったはず。市場でのCBR-1000RRの優位性も無くなっちゃいました。それまでもHURC PROに任せてなんとかしようとしてもヤマハに勝てず。MOTO GPライダーも中上選手しか呼べず。今年はど~~なんっすか!? 燃費の良さを活かしたピットイン数減らし作戦も良いけど、高橋巧選手、清成龍―選手、ステファン・ブラドル選手が今のホンダのベストメンバー???

個人的に今年の予想は 1位 ホンダ、2位 ヤマハ、3位 カワサキと予想しますが、皆さんの予想は如何でしょう? 本当はカワサキが劇的な優勝を飾って欲しい。

えっ スズキ? 良いんです、スズキは勝っても負けても大好きなメーカーとして別次元のメーカーなのです !!

機動戦士ガンダム

グッズでも係わらせて頂いている機動戦士ですが、イラストを中心とした「ガンダムギャラリー」が福岡で開催されます。

実は第一回YUJI KAIDA 機動戦士ガンダムギャラリーは東京の池袋PARCOで開催されていました。LEVEL4も第一回から会場販売のグッズでご協力させて頂いております。
レセプションにお招き頂き拝見いたしましたが、本当に素晴らしいガンダム・アートの世界でした。

初期からガンプラや雑誌などガンダムを描き続ける開田 祐治氏。今までのガンダム・イラスト作品の中から厳選した物を集めたアート展です。
初期からガンプラや雑誌などガンダムを描き続ける開田 祐治氏。今までのガンダム・イラスト作品の中から厳選したアート展です。
原画をプリントしたTシャツやトートBAGのグッズ販売もあり、どっぷりとガンダムアートの世界に浸れます。

7/5(土)~7/21(日) 福岡パルコで開催。

九州のガンダムファンの皆様、是非足を運んで見てください!!

シンドラ 頭に来てもアホとは戦うな

日テレ毎週月曜日深夜24:59~放映の「頭に来てもアホとは戦うな」の第九話「宇宙人アホには××せよ!」に撮影協力でお手伝いさえて頂きました。協賛の東京マルイさんにお声を掛けて頂いてエキストラでの参加です。主役はHey! Say! JUMP 知念 侑季さん。

 撮影は3カ月ほど前でしたが、放送は6/18でした。

おもちゃ会社で仕事をしながらさまざまな関係者と係わり合い、成長していくコメディードラマです。その中で気難しい天才物理学者にサバイバルゲームに誘われると言う会。設定も面白いのですが、ドラマも凄く面白かったです。

一日ドラマの撮影に参加させて頂き、貴重な体験をさせて頂きました。

30分ドラマを作るのに、沢山のスタッフと時間が係わっているのですね。そして現場は真剣そのもの。この日は朝から小雨交じりでとても寒い日でしたが、寒い暑いなんて言っていられない緊張した現場でした。

撮影は北関東にあるサバイバルゲームフィールドで早朝から始まり、暗くなって屋外での撮影できるギリギリまで続きました。

なかなか見る事の出来ないドラマの撮影現場。良い経験をさせて頂きました。ありがとうございました!!

レインボー シックス シージ

先週になりますが、トレーニング・ウェポン・フェスティバルが開催されました。トレーニングウェポンをテーマにしたイベントで秋葉原UDXギャラリーで開催。
トレーニングに使用するリアルな銃にエアソフトガンのメカを組み込み、サバゲなどで楽しむ方も増えているのです。
梅雨時の季節、外はあいにくの雨。「この雨じゃお客さんの入りもどうかな?」と思って行ったらかなりの混雑具合。古くからの友人、ハイパー道楽さんも来ていて、お話を伺いますと「雨でサバゲに行かずに、こちらに来られた方が多いんですよ」との事でした。

そちらのイベントにUBIソフトさまも出展され、LEVEL4も販売グッズでご協力させて頂きました。

梅雨時の季節、外はあいにくの雨。「この雨じゃお客さんの入りもどうかな?」と思って行ったらかなりの混雑具合。古くからの友人、ハイパー道楽さんも来ていて、お話を伺いますと「雨でサバゲに行かずに、こちらに来られた方が多いんですよ」との事でした。

4月末から進行していた企画がこのタイミングで発表です。レインボーシックはe-sportsでも中心的なゲームソフトで世界中にファンの多い人気TVゲーム。この後も年内はイベントが続きます。ゴールデンウィークを挟んでしまい、製造はかなりタイトでした。


フロントに6マークをプリントしたポケットTシャツ。両袖にポケットとベルクロが付いていて、オリジナルの刺繍ワッペンがセットされての販売です。開催ギリギリ、なんとか間に合わせる事が出来ました。

そして1番の売れ筋がこちら

ライフルのスリングに使用するミルスペックのパーツをアメリカから取り寄せて日本で組み立てたキーリング。ミルスペックのNOはMIL-W-43668。

ライフルのスリングに使用するミルスペックのパーツをアメリカから取り寄せて日本で組み立てたキーリング。ミルスペックのNOはMIL-W-43668。

出展者ブースは知り合いの方も多く、個人的にも楽しめたイベントでした。

バイオハザード RE:2 NEWデザインTシャツ入荷 !!

バイオハザード(海外ではresident evil)。ナンバリングタイトルで最新なのはBIOHAZARD RE:2。もちろん私もプレイしました。
1998年発売の原作バイオハザード2ももちろんオンタイムでプレイしましたが、怖さで行ったら映像の綺麗な今回のRE:2の方が上かもしれませんね。
全作時はドアを開けてすぐに何発か撃ってから部屋に入ったりするビビリでしたが、今作はゾンビが強い、強すぎる !! ヘッドショットも難しくなっている気がします !!
※ちなみにサバイバルゲームではドアを開けて隙間から撃ったり、バリケードから銃だけ出して撃つ「ブラインドショット」は禁止なので気を付けてくださいね!!

1998年当時はゲーム販売も日本国内が多かったのですが、TVゲームが普及した現在は日本国内だけでなく、アメリカ、アジア、ヨーロッパと販売が拡大しています。

伴ってグッズも以前は国内マーケットのみがターゲットでしたが、現在は海外マーケットへの対応も求められています。

以前は舶来品と呼ばれありがたがられていた外国製品のように、今や日本の製品が海外の方にありがたがられているのです。

BIOHAZARD RE:2の新作Tシャツも、そんな海外向けを意識したデザインとなりました。

バイオハザード初 !! カタカナタイトルロゴ Tシャツ
フロントにタイトル

カタカナのロゴが斬新!!

バックには

バックプリントのインパクトが凄いです!
ブラックカラー
ホワイトカラー

外国の方にはなんて書いてあるか分からないと思いますが、バイオハザード=BIOHAZARD、喰=EATの意味ですね。

バイオハザードを文字でストレートに表現したTシャツ。関係者のお話ですと、思惑通り海外で好調のようです。もちろん日本で着ててもインパクト大です !!

体型維持

暑くなって俄然Tシャツの出番が多くなりましたね。

レベルフォーでもTシャツは数多く販売しておりますが、一口にTシャツと言いましても様々ございます。

キャラクターグッズを扱い始めた20年前はほとんどがバイオハザードのアイテムでしたので、舞台であるアメリカの雰囲気を生かすため、アメリカのAnvil(アンビル)のBODYを使用していました。 アメリカのTシャツでは他にもジェームス・ディーンが愛用していた事で有名なHanes(ヘインズ)や同じくアメリカのブランドFruit of the loom(フルーツ・オブ・ザ・ルーム)が有名ですね。南部アメリカで栽培されていた綿花をニッティングしてアメリカから世界に輸出されていました。

ただアメリカの専売特許のようだったTシャツは丸胴の天竺編みが多く、斜行(洗濯すると斜めにねじれてくる)事も多かったのです。日本でもTシャツの需要が伸びるに伴い、生産拠点は人件費の安い中国に移っていく事になります。当初の中国製はやはり本家アメリカの質感には遠く及びませんでしたが、品質を重視する日本の繊維メーカーが技術指導し続け、今やアメリカの製品を質・価格ともに追い越してしまっています。

近日発売のバイオハザードTシャツ。年々増加する海外のお客様もターゲットにしたデザインです。

とTシャツの話が長くなってしまいましたが、タイトルの体型維持に話を戻さないといけませんね。

Tシャツや他のアパレルも全てサイズがあります。このサイズ、JIS規格でも各サイズの数値が出ています。ブランド各社でもそれぞれ細かく決めていますが、ほぼどこも同じです。服をなにも付けないサイズ(ヌードサイズ)によって各ブランドでサイズを決めているのです。

レベルフォーの場合は当然私がサンプルを着てサイズ感を測る事になります。
ちなみにJISのMサイズの基準は
身長:165~175㎝
胸囲:88~96㎝となっています。
ウェスト:75~85㎝(ウェストのみJAPCO規格引用)
身長176㎝、胸囲96㎝、ウェスト77㎝の私はJIS規格のMサイズにぴったり当てはまるのです。(もちろん腕の長さや首など個人差の大きな部分はございますが)

なのでサンプルなどを試着した際、標準のMサイズを基準に各寸法を決めるのに非常に役立っているのです。

Tシャツを含め、衣服のサイズ感はとても大事です。これがお客様の手に渡る製品に少しでも活かされればと思い、日々の食事や運動など今の体型を維持するように気を付けています。


平成最後のブログ

今日は平成最後の日。

平成の30年間、本当にいろいろありました。
苦しかった時、楽しかった時。今こうしていられる事に感謝です。

不定期掲載のレベルフォーブログですが、平成最後を飾るブログは・・・ ワンコネタでもバイクネタでもございません!!

10連休の始まり4/27~28、幕張メッセでニコニコ超会議が開催されました。

二日間で16万人もの方が来場するビッグイベントです。
第8回目との事でしたが、今回初めて行ってみました。

会場は毎年参加している東京ゲームショーと同じ幕張メッセ。もう約20年毎年行っているので幕張は良く知っているホームグランド的な場所です。

メッセの1~8ホールまで使った広大な会場ですが、沢山のご来場でどこもにぎわっていました。下は会場に入るまでの人の列です。

東京マルイさまブース。 マルイのデモカーがカッコ良すぎです。日本が世界に誇るTOY GUNの展示に沢山の方が見入っていました。デモカーのルーフ銃座には今後発売されるMK43が設置されていました。

すごく可愛い痛便器の展示。この横ではバーチャルにウン●の触感を体験できるコーナーがありました。 健康なウン●、ゆるいウン●、便秘の時の硬いウン●と体験し、ウン●を身近に感じる事ができました!! こんな便器だと1日中トイレに籠っていたくなっちゃいますね。

2525のハッシュタグで有名な自衛隊ブース。自衛隊の方々もこう言うイベントでも頑張っていらっしゃるのです。 アメリカ兵器買いすぎ!!と言われがちですが、国産兵器の進歩にも力を入れて欲しいものです。 日本は基本的に専守防衛なので、海を渡って日本領土に上陸した侵略者を排除が主な戦略の一つとなります。他には離島への侵入者の排除、領空・領海への侵入者の排除ですね。専守防衛には高機動型の兵器がとっても重要なのであります。

写真がブレブレですがKADOKAWAの人気ゲーム殺戮の天使の前。ザックと同じポーズをしてみました。7月から再放送が始まるようですね。ザックのパーカーが欲しい。

他にもグレイとゴールデンボンバーが出演したり、人気の超歌舞伎があったりとイベントも盛りだくさん。

超会議、超盛り上がっていました。

きたる新しい年号の時代はどうなるのでしょう。 と言いますか、どうして行くかですよね。

皆様にとって幸福で豊かな令和になりますように。

恵比寿で打ち合わせ

毎朝のパトロールで満開のツツジに癒される今日この頃。

先日打ち合わせで恵比寿に行ってきました。

約25年ほど前一時恵比寿に住んでいた事がある思い出の駅。その後ガーデンプレイスなどが出来、駅もすっかり変わってしまいました。

当時駅の東側は昔ながらの定食屋さんなどがありゴミゴミした区域でしたが、すっかり綺麗になって昔の面影は全くありませんね。

この日の打ち合わせは全世界に開発スタジオがある世界3位のゲーム会社さまです。
規模が大きすぎて良く分かりませんが、数年前からちょくちょくお取り引きさせて頂いていて、今回はNDA(守秘義務契約)を含め、商品化についての打ち合わせでした。

この日は打ち合わせもスムーズに行き、新しいプロジェクトのスタートを切りました。

急ぎの物もありますので、ゴールデンウィークは休まず頑張って進めたいと思います !!

レベルフォー唯一の広報活動?

わがレベルフォー唯一の広報活動と称して行っているバイクレース。
今年も始まりました。

グッドスマイルさまや、エフ商会さまもレースへのスポンサーしています !! 我がレベルフォーレーシングチームもLEVEL4(キャラクターグッズ)、NO NEED NEW(アパレル)、TAKE IT EASY(パーソナルジム)、TOYDRUNK(造型)のスポンサードを得て活動しています。ぐらいの気持ちで楽しくやっています。

レースの前に整備の模様を。レースを控えた1週間前の週末。チームのみんなで集まってワイワイとマシン整備をしました。

昨年のレースから全く整備していませんでした^_^; この日の整備は車体全体一通りを整備。

腰上を開けてピストンとシリンダーの状態を見ます。必要があればピストンとリングの交換まで考えてパーツを用意しておきましたが、開けてみると状態は良くこのまま継続使用する事にしました。耐久レースなので、ガソリンと2ストオイルの混合比をやや多めにしているお陰かもしれません。若干パワーは抑え目になりますが、耐久性は上がります。
キャブやゼッケンなどはモロさん(NO NEED NEW代表)にお任せしました。

そしてレース当日

昨年プロレスラーでデビューした悟さん。レース前に車に積んであったS-10レスピュレーター(SASが使ったガスマスク)をかぶって遊んでます。元日本チャンピオン。

レース前、必ず行うライダースミーティング風景。安全にレースをするために全ライダー参加です。

練習走行前に最後のチェックをするモロさん。これはタイムアタッカーの装着の確認でしょうか。

モロさんは前回のレースではタイムが伸びなかったのですが、今回のレースで開眼 !! 一気に自己ベストタイムを縮めました。見ていても速いペースでスムーズに周回していました。順位は今一つでしたが、モロさん的には納得の走りができたのでは無いでしょうか。
今回いつも写真を撮って頂いているスタッフ山ちゃんさんが仕事の都合で来れず、残念ながら走行の写真は無いのです。

なんと、ピットインサインの行き違いで間違いピットインと言うロスが!!
そんなこんながあり表彰台には届きませんでしたが、無事完走し初戦を終わる事が出来ました。

今シーズンも始ったMOTO GP。先週第3戦 アメリカグランプリがあったのですが、なんと世界のトップで戦うチームでもピットサインのミスがあり、ライダーはガッカリと言うアクシデントがありました。あんな事もあるんですね~~。

でもやっぱりサーキットは楽しいですね !! みなさんも是非サーキットで走りましょう !!

同時進行の案件

ブログ更新がかなり開いてしまいました。

現在通常業務のほか、同時に3つのプロジェクトがスタートしかなり忙しい状況です。

そんな中カプコ○様へ打ち合わせにお邪魔しました。
場所はいつもお伺いする新宿高層ビル群のひとつ。

ロビーフロアの模様。大理石の床が日本経済の中心にふさわしい雰囲気を醸し出しています。

ロビー階から眺める中庭。この高層ビルに毎日出勤されている方も多いのですよね。

そして●プコンさまへ。可愛いアイルーがお出迎えしてくれています。癒される…。

商談室にお邪魔し、高層階から窓の外を見てみます。目の前には都庁がド~ン !!

この日はサンプルを持ち込んで最終チェックをして頂きました。OKが出ないと生産に進めず、納期が厳しくなります。
この日は問題なく進めましたが、中には納期ギリギリになってしまう物もあり、そういう時はチェックの後直接工場さまに行き、現場で調整しながら夜中まで残業して製品を上げるなんて事もあります。
なるべく余裕を持って進めたいのですが、いつもそうとは限らないのがお仕事ですね。

進行中のプロジェクトはまだ公表する事はできませんが、楽しいアイテムを御紹介できるよう頑張ります !!

特撮映画美術監督 井上 泰幸 展

ヘドラ、エビラ、カマキラスなどの怪獣、スーパー兵器メーサー殺獣光線車を生み出し、「キングコング対ゴジラ」の国会議事堂ミニチュアセットや「怪獣大戦争」のX星セットを作りだした、特撮映画美術監督に井上 泰幸氏。
65周年を記念するゴジラや円谷英二氏を支えた東宝時代などの作品を展示。

4/18~4/30
グランドニッコー東京 台場3F
11:00~18:00(最終日は17:00閉場、入場は閉場の30分前まで)

レベルフォーも会場で販売するTシャツで御協力させて頂いています。
特撮映画ファン、怪獣映画ファン必見です !!

怒涛の出荷終了

今週、怒涛の出荷が終わって、ようやく一息つきました。
昨年末に企画を詰め、お取り引き様の通販サイトで受注開始。1月中から生産に入りました。国内工場での加工など製造に割と時間のかからない商品が多かったため、なんとか2カ月弱で上げる事が出来、先日納品。

と言っても、バイ●ハザードRE:2のプリントTシャツなどは本当に何回も何回もサンプルを繰り返し、まさに納期ギリギリ。なんとか乗り越える事が出来ました。

今は今年65周年を迎えるGODZILLA(ゴジラ)の製品を急ぎ進めています。

そんな中、先日ブログでご紹介しました「MADE IN HEAVEN Tシャツが大好評を頂いております。バイオハザードグッズ初期の頃からMADE IN HEAVEN柄は幾度となく販売させて頂きましたが、今回のRE:2はデザインも大分変わっていますね。

そして、対をなすのがR.P.D. Tシャツです。こちらもご好評頂いております。MADE IN HEAVENがややタイトなシルエットBODYに対し、こちらはベーシックなシルエットのBODYを使用しています。

しかも5.6オンス。一般のキャラクターTシャツに使われている4オンスに比べると1.6オンスも違うしっかりしたハイクォリティーBODYです。

なんと言っても大きな特徴は袖に縫い付けられた総刺繍ワッペン。しかも両袖にしっかり縫い付けられています。


デザイン、色、仕上がり共にゲーム中の物が完璧に再現されています。
仮にワッペンだけ販売されたとしたら、裏にマジックテープ凹凸が付き、台紙付きで1枚¥2000ぐらいでしょうか?
としますと2枚で¥4000。こちらのTシャツが¥4800(税抜き)なので、プリント入りのTシャツ本体は¥800!?
そんな事は無いですね。TGS2018で先行販売、その後カプコ●様の通信販売で販売、その後各ショップで販売とかなりの数を一気に製造する事により、コストダウンが出来ているのですね。
バックのプリントはゲーム中のレオンの背中と同じ。

実は私も気に入って、2枚持っています。

これから暑くなる時期ですね。ワッペン付きのTシャツでの外出、今からワクワクします。

バイオハザード メイド・イン・ヘブン Tシャツ 好評発売中 !!

BIOHAZARD RE:2 バイオハザード RE:2 発売されるや凄い人気ですね !!
原作は1998年に発売されたバイオハザード2。当時はPlayStationでした。それでも当時は十分綺麗な画面だと思って楽しくプレイしていましたが、今や超リアル映像になって復活 !!

そして、クレアの背中に描かれていた「MADE IN HEAVEN」もデザイン一新。東京ゲームショーで先行販売して即完売していたTシャツを好評発売中です !!

ハーレー ダビッドソンでラクーンシティーに赴くクレア・レッドフィールド。当初バイカー系Tシャツで好まれる、プリントを染み込み系のインクを使ってサンプルを作成しました。Tシャツのプリント方式は様々あるのですが、一般に使用される油性系インクに対して、生地の編み込みと繊維自体にインクが染み込む水性系のインクがあります。1Stサンプルはそちらで作成。その他生地色を抜いてプリントする抜染などもありますが、製品の仕上がりが違ってきます。プリント手法によって製品の個性が変わってくるのですね。
ボディーもR.P.D. Tシャツと比べ、若干タイトのシルエットにしています。Tシャツの上に革ジャンをはおるライダー向けに、タイトシルエットにしました。

水性インク使用のサンプル

ボディー色の影響を受ける水性インキの特性で全体的に地の濃い赤(バーガンディー)が出ています。これはこれで良い雰囲気で好きなのですが、事前に公開した画像データに近い色にしましょう !! と言う修正が入り、インキを油性ラバーに変えて再サンプル作製。

今度は柄全体がハッキリでています。どちらも好みの分かれる所ではありますが、カプコン様のチェックで最終的にこちらが採用となりました。

ちなみに比べてみるとこんな感じです。

こうしてBIOHAZARD RE:2 MADE IN HEAVEN Tシャツが完成しました。

こちらもかなりの人気アイテムです。是非どうぞ !!

アメリカ研修

ブログが大変開いてしまいました。申し訳ございません。

年が変わり、すぐによんどころない事情でバタバタしその後すぐアメリカ研修に出ておりました。

この間ご発送業務をお休みとさせて頂きまして、ご注文の皆様には大変ご迷惑をお掛けいたしました。
この場をお借りいたしまして、深くお詫び申し上げます。

商品開発も行う弊社は、さまざまな情報入手が重要と考えております。この度の海外研修も今後の商品開発に活かしてまいりますので、
どうぞご理解・ご容赦頂けますと幸いです。僕は企画開発には多分に妄想力が必要と思っています。子供の頃から人一倍妄想しがちな子だと自覚している自分にとって、見る前と見た後のギャップの差に驚く事もしばしば。なので逆に実際に目で見る事はとても大事な事なのです。

研修先はアメリカ・ネバダ州ラスベガスとカリフォルニア州ロサンゼルスです。9日間でしたが、とても有意義な研修となりました。

出発の成田空港。
いつものエコノミークラスですが、いつかはビジネスクラスで渡米したいものですね。

ラスベガスでの滞在はLUXSORホテル。ラスベガスでは有名なMGMグループのホテルですが、いかんせんもう大分古いですね。

5泊のラスベガス滞在ですが、観光等はほとんどせずにお仕事です。

一緒に行ったSTAFFとストリップ通りで。ネバダ砂漠にあるラスベガスは昼夜の気温差が激しいです。
昼間は半袖でも、夜はダウンが必要なほど。

お仕事ですが、夜はカジノやショッピングモールに買い物に行ったりはしました。

ラスベガスで5泊した後はロサンゼルスに移動。せっかくのアメリカなので、こちらではカリフォルニアを満喫します。
カリフォルニアの青い空とパームツリー。西海岸はイメージ通りの所です。本当最高ですね。

ハリウッドです。映画で有名なチャイニーズシアター前

実は研修前のバタバタと出張でアメリカで体調を崩してしまい、この時もちょっと体調がすぐれませんでした。

が、映画「LA LA LAND」や「理由なき反抗」の舞台となった高台のグリフィス天文台に行ってきました。

ちょうど夕方。LA LA LANDにも出てきた美しいサンセットを見る事ができ感動。映画のワンシーンのようなパープルに染まる街と海が一望できる素晴らしい場所でした。

後半は体調を崩してしまいましたが、有意義な研修となりました。今後の商品開発に活かせていきたいと思います。

そしてず~~っと日本食から離れていましたので、最後にアメリカのYOSHINOYAに行きました。
よく言いますが、アメリカの食事はとにかく量が多い。カロリー取り過ぎだと思うのですが。

が、やっぱり日本の吉野家とは全く違いますね。約10日でしたが、やはり日本の食べ物が恋しくて我慢できなくなっています。

ロサンゼルス国際空港。

帰国後すぐに醤油ラーメンを食べに行きました。やっぱりご飯は日本が優れていますね !! 味も量も日本食が一番だと実感しました。

 

謹賀新年

新年明けましておめでとうございます。

昨年中は格別のご厚情にあずかり、心よりお礼申し上げます。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

毎年干支にちなんだ年賀状を作成していますが、今年は3倍の時間をかけて作りました!!

勝利の栄光を君に

2019年 元旦

LEVEL4 co.,ltd.