いよいよ開催です。

グッズでお手伝いさせていただいている「怪獣絵師 開田裕治のウルトラマンズ ギャラリー」がいよいよ今週末から福岡空港で開催されます。

私も何度か氏の絵画を鑑賞させて頂きましたが、氏の描くヒーローや怪獣たち、すごく不思議な感覚を覚えてしまいます。
あれは一体なんなのでしょう?
不思議な感覚と言いますのは、各作品ごとに表情の無いヒーロー、怪獣たちが怖かったり、優しかったりいろいろな感情が伝わってくるのです。
※目が笑っているとか、口角が上がっているとかではありません。

以前、ウルトラマンズギャラリーで開田先生に直接ご質問させて頂いた事がございました。

「先生の描かれるヒーローですが、表情の無いウルトラマンが作品によって優しそうだったり、悲しそうだったりいろいろな表情に見えるのですが、描かれる際のテクニックなどあったらお聞かせ願えませんでしょか?」
先生は少し微笑んで優しくお答えくださいました。
「特に気を付けて描いていることはありません。がそのように感じてもらてたならうれしいですね。」
という事でした。

う~ん、、さすが道を究めた方は私のような凡人サボーガーには想像も出来ない次元なのでしょう。

芸術の秋、旅行もかねてちょっと足を延ばして是非素晴らしいウルトラの世界を鑑賞してみてください。

期間:10/16~11/1
場所:福島県福島空港 福島県石川郡玉川村大字北須釜はばき田21
時間:10:00~17:00(平日は16:00まで)
入場無料

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください