コロナ後 初の打ち合わせ

4月に外出自粛要請が出てから約4か月半、本当に久しぶりに打ち合わせに行ってきました。
感染がまた広がりを見せていますので、お打ち合わせに伺う先方様のある都心まで、往復は電車を使わず車での移動としました。
本当にコロナで世界が一変してしましました。

ソーシャルディスタンス&リモートで無事に打ち合わせが終わり、先方様からも快くご協力いただける事となり一歩前進です。

帰りの車内、ふとメーターを見ると走行距離が158,000㎞!!

乗っているステップワゴン君も良く走ってくれたな~。そろそろ乗り換え時期かも。

と考えた途端、いきなりカーナビの画面が消えました! 次いで今までなんともなかったパワーウィンドが閉まらなくなり、エンジンもどうも調子悪くなり…

なになに!? 急にどうしちゃったの!!?

もしかして、乗り換えを考えたから急に調子が悪くなった?

でも車も機械、そんな事ある訳無いと思いますが、あまりにもタイミング良く、いきなりあちこち調子が悪くなるなんて。今までこんな事なかったのに。

思えばこのステップワゴン君、本当に良く働いてくれました。

荷物の運搬はもちろんですが、バイクのレース、車中泊、マーチンさんを迎えに神戸まで行ったのもこのステップワゴン君でした。

あちこちコスってしまい、よく見ると傷だらけです。道具にも魂が宿る事があるなんて事を聞いた事ありませんか?

そんな事をふと考えながら、「本当、ありがとう」とポンポンとドアをたたきました。

すると消えたナビも元通り、パワーウィンドウも普通に戻ったのです。

これ本当の話なんです。

世の中には科学では説明のつかない現象がたくさんあります。
信じる信じないはあなた次第!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください