最近マジで驚いたこと②

世の中には画期的な効用を謳う商品が多ございます。
そう言うのを見ると「ホントかな!?」と興味を駆り立てられ、ついつい試してしまいます。

「最先端EMSで寝ながら腹筋が6パック!!」「付けるだけで毛がボーボー」「顔のシミが消える」などなど。
「着るだけでマッチョになるTシャツ」なんて、過去10枚くらい買ってしまっていますよ。
ただ、残念ながらすべての商品が「誇大広告」と言わざるを得ません。
例にもれず●庄 剛プロデュース、ヒロ●プロデュースの「着るだけでマッチョになるTシャツ」も2年くらい毎日着ていますが、広告に謳っているような効果は一切ございませんでした。一緒に着始めた友人はとっくに捨てたと言っています。
1枚¥4000円で10枚。これだけで¥40,000の出費です。

ルパン3世の五ェ門風に言うと
「またつまらぬものを買ってしまった」とつぶやかざるを得ないのでございます。

そんな中、それほど誇大に広告していないのに、びっくりするくらい綺麗になる画期的な商品に巡り合いました!!

それがこちら

これだけのセットでお値段は¥2,590
これに溶剤¥1,940が必要です。

合計¥4,530
厳密にはこれに耐水ペーパー 1枚¥90が3~4枚(私は600番、800番、1200番、2000番を使用)とマスキングテープが必要です。

以前プロの加工屋さんにやってもらった際は3~4万円かかったと思います。

この約¥5,000の商品がめっちゃすごい!!

仕事で使用しているレベルフォーのステップワゴン君。荷物の積載量は5ナンバーミニバンでもトップクラスで重宝していますが、長年酷使しているので、ヘッドライトは黄色く変色&曇ってしまいかなりくたびれてきております。
まずは曇ったり、黄ばんだりしたヘッドライトの周りをマスキングして耐水ペーパーでやすっていきます。

3か月ほど前、別のヘッドライトクリーナーを使用したのでそれほどひどくないのですが、曇りが取り切れずに満足のいく仕上がりにはなりませんでした。

耐水ペーパーでやするとこんな感じ。
 

ジクロルメタンを電熱カップに入れ、電源をON。気化されたものをヘッドライトに吹きかけていきます。

すると!! なんじゃこりゃー!! これは魔法か!! ホグワーツ魔法学校かっ!!!と言うくらい綺麗になります。

これが

これに!!

マジか!!? 新品より綺麗になったような感じです。

この製品はすごい!! マジで!!

マスキングからこの状態まで約1時間弱。多分この後UVカットのクリアーを塗れば完璧だと思います。

最近マジで驚いたこと②でした。

ちなみに溶剤のジクロルメタンは1/3くらいしか使いませんでした。
ヘッドライトの曇りを取りたい方、DIYで十二分にピカピカになりますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください