サバイバルゲーム

公私共に忙しく、しばらくブログ更新できませんでした。
さて、どこから行きましょうか。

古い順に書いて行きましょう。

先々週の土曜日、サバイバルゲームに参加してきました。

場所は西武園遊園地内にあるフィールド タフ・ゾーンです。
いつも行っていた相模湖プレジャーフォレストのサバゲ・フィールドが無くなってしまったのですが、西武園遊園地内にもフィールドがあってお誘い頂きました。近くて非常に良いですね!!

フィールドも起伏や森地域があったり変化に富んだ面白いフィールドです。

この日集まったのは約30名ほど。全員主催者のお知り合いやお仕事関係者です。僕も一人で参加したのですが、サバゲ友達やお知り合いの方が何人もいらっしゃったので良かったです。

この日は戦闘用に作られたデニムをサバゲでテストしたかったので、下はデニム、上はフリースでPMCっぽい感じにしました。両袖にアンブレラのワッペンを付けました。


これは高台の方から撃ちおろしている所ですね。

弊社で作らせて頂いたバイオハザード6  BSAA隊長 クリスのTシャツ着用の主催者様。


友人の大ちゃん。潜む時は「俺はいない俺はいない」とつぶやきながら気配を消していました忍者の心得ですね。カムイ外伝にも
書かれていました。
拡大写真

元電動ガン関係のお仕事をしていたので、銃のカスタムも得意。サバゲとスターウォーズをこよなく愛する人です。


BLACK装備で固めたチーム。楯も装備して凄いですね。しかも敵チーム。

お昼休憩には豪華プレゼントが当たる抽選会もありました。LEVEL4からもMA-1ジャケットをご提供させて頂きました。某ゲーム会社勤務の方の主催が伺われるプレゼントですね。

そして当たった商品を早速着用して午後のゲームです。


分かりにくいですが、頭にかぶっている動物系のフードですね。

このゲームで発覚 !! 愛銃TOKYO MARUI CQB-Rがどうも寿命なようです。
試射でお隣のP-90の弾道と僕のCQB-Rの弾道を比べると全く違う~~!! 僕のは弾道がバラケル~。

このCQB-R、購入してすぐに自家塗装。そして自前ハイサイクル・カスタム→1日で壊れて修理。その後4~5年使うと言う愛着のある銃なのです。

しかし !!  後でTOKYO MARUIの友人に聞いたら「そりゃ~寿命ですよ。直すより買い換えた方が安くて性能も上がりますよ」ですって。ガ~~~ン !!

しかし、形ある物には寿命がある。ここは思い切って買い換えを考えよう。次はどの銃にしようかな~

そして、1日サバゲをした同じ日の夜、アメリカから取引先さんが来日していて会食のお約束をしていたので行ってきました。
ちょっとした懐石割烹のお店です。
とても美味しかったのですが、疲れと酔いで後半は良く覚えていません~~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください