年始のご挨拶

新年早々いつもお世話になっているお取引き様に年始のご挨拶を兼ねて打ち合わせに行ってきました。

このように年始のご挨拶に伺うのはもう何回目になるのでしょう。

入口には華やかな蘭の花が沢山飾ってあり、お正月らしくおめでたい気分になります。

現在進行中の案件や、今後の予定などを打ち合わせさせて頂きました。

ご担当者様に「写真撮っても良いですか?」と聞くと「えっ!? なにをいまさら写真なのですか!?」と笑われました。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。頑張ります !!

秋葉原駅ではガンダムのスタンプラリーをやっていて、ガンダムでも名言中の名言

スレッガー・ロウ中尉の「悲しいけどこれ戦争なのよね」が展示してあった。

やっぱしびれる台詞だな~。行きたくないけど行かなきゃならない。相手を気遣いひょうきんな言い回しだけれど、死を覚悟した
遺言めいた台詞。ある研究で戦場で生き残る率の高い性格と言う物があって、その中に危機の中でもジョークを言えるような人間は生き残る可能性が高いとありました。危機に直面した際、悲観しすぎると冷静な回避判断が出来にくいと言う分析らしいです。

まさにスレッガー中尉。こんな男になりたいものです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください