ブレードランナー2049

先週金曜日から公開されたブレードランナー2049。日本公開前の評判も良く、楽しみにしていたので、早速レイトショーで見て来ました。

場所はいつものTジョイ大泉。ここはいつ行っても空いているので最高です。

映画は2時間43分とかなり長く、秋の夜長じっくり楽しめました。

僕はかなり妄想癖が強いので、期待している映画などは事前に妄想が膨らんでかなり評価のハードルが上がってしまうのが悪い癖です。

なので、続編は「どんな所でも良いから、全作を越えなければならない」と勝手に思っているのです。

実は前作ブレードランナーは僕の中でも1~2を争う名作。SF部門では1位ですね。音楽、映像、ストーリー全てが最高傑作でした。もちろん原作「アンドロイドは電気羊の夢をみるか」も読んでいますし、映画は原作小説を超えたと思っている作品でした。

ネタバレにならないよう、内容・評価は描きませんが、観て良かったと思う作品でした !!

でも長かった~(笑)

ちょっと短いので、もうヒトネタ。

実家の庭で1本だけ栽培しているぶどうですが、今年は異常な豊作。摘果(てっか)時期に欲張ってほどほどにしておいたため、大量に実りました。きちんと摘果出来ていなかったためか、総量は多かったのですが、綺麗な房の物は少なめでした。

ただ量は半端なく多かった。味もちゃんと良かったですよ。
(写真は半分以上おすそ分けした余り)

来年は欲張らずにちゃんと摘果して、綺麗な房のぶどうを育てようと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください