雨の週末

最近はずっと雨でしたが、台風が去ってようやく晴れましたね。
先週末も雨でジュンとドッグランも行けませんでした。
こんな日は映画を観に行くのが良いですね !!

行ってきました宇宙戦艦ヤマト2202。全7章のうち今回公開は第3章、純愛編。
宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士達 純愛編です。タイトルがすごいですね。私の脳内辞書からは遠の昔に消えてなくなっていた単語「純愛」。

純愛って?何??

その答えが今回の映画の中にはあるのです。
純愛のアニメとは正反対のアウトレイジと隣合わせで上映(笑)

1978年8月5日に公開されたさらば宇宙戦艦ヤマトのリメイクですが、当時は43億円の興業収入を得た大ヒット映画でした。
青春時代の私もラストシーンと沢田研二さんのエンディングソングに涙したものです。
これだけの大ヒット映画です、「これでヤマトは終わります。」と言っていたにも関わらず、その後も続々と続編が公開され、私の中でのヤマトは終わっていました。しかし !! 大人になった私は大人の事情も良く分かります。
今では実写版宇宙戦艦ヤマトで衣装のご協力をさせていただいたり、ヤマト2199では沖田館長のPコートを作らせて頂いたりもさせて頂いております。大人って怖いですね (笑)
( ちなみにさらば~で終わったはずが、良くある実は生きていたストーリー展開となった背景は特攻精神を美化している、生きてその後の復興が大切。との事らしいです)

 次回は年明け公開ですが、またお一人様で楽しんで来ようと思います。
映画と言えばブレードランナー2049も10/27公開です。こちらも楽しみです。

映画から帰ると荷物が届いていました。

届いた荷物とは !? 続きはまた明日。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください