サンプル修正

先週はこれからのシーズンに販売するキャップ、Tシャツ、ワッペン、予約が終了したジャケットなどなどのサンプル修正や生産でした。

製品のデザインが決定し、各工場さんにサンプル依頼すると同時にやらなければならないのが部材の手配。部材とは製品に付ける襟タグや品質表示、台紙などです。製品はサンプルが出来てからの本製造となりますが、その前にやらなければならないのがこの部材の手配です。
製造開始する時にはすでに部材は製造数通り無いと、本生産が進まないからです。
襟ネームや製品裏側に付けるラベルなど、今回は織り製になるので特に早めにやらないとなりません。

こちらも随時レベルフォー ショップで販売して行きますので、よろしくお願いいたします。

週末はこの時期恒例、スタッフ*ジュンの狂犬病予防注射。法律で決められているので、日本では1957年までに撲滅されて国内での感染例は無いようです。狂犬病は治療が出来ずに死にいたる怖いウィルスなので、絶対に必要ですね。

病院に行く道は普段通らない道。途中で察したのか動物病院に付く前から急に大人しくなりました。

今年の狂犬病予防接種も無事に終わりました。

動物病院のあとは月末のレースに向けてカッティングシートでゼッケンの切り出しなどをしました。もう慣れたものでちょいちょいっと15分くらいで出来ちゃいます。

モトGPのマルケス車風のレタリングにしました。

フロントとシートカウルの両サイド用です。

コメント

  1. 監督~!!!

    修正で商品が決まってしまうのでサンプルを作る時より修正の方が気を使いますね!!!
    ここが勝負って感じです!!!

    これでジュンがおとなしくなったらちょっとつまらないですね~!!!

    そしてゼッケンありがとうございました~!!!
    今度は優勝ですね!!!
    でも茂原で転ばずに優勝ってかなりハードルが高いっす~!!!

  2. MOROさん

    そうですね、修正は特に気を使う所ですね。
    レース楽しみですね。頑張りましょう!
    ジュンは全然大人しくなってないです。なぜかバイクが大嫌いみたいです。

  3. MOROさん
    ジュンはばくおん!は大好きなのですが、リアルなバイクが嫌いみたいです。特にスクーターとハーレーは敵のようで近くを通るとクルクル回りながら吠えまくりです。なんなのでしょうね。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください