バイオハザード メイド・イン・ヘブン Tシャツ 好評発売中 !!

BIOHAZARD RE:2 バイオハザード RE:2 発売されるや凄い人気ですね !!
原作は1998年に発売されたバイオハザード2。当時はPlayStationでした。それでも当時は十分綺麗な画面だと思って楽しくプレイしていましたが、今や超リアル映像になって復活 !!

そして、クレアの背中に描かれていた「MADE IN HEAVEN」もデザイン一新。東京ゲームショーで先行販売して即完売していたTシャツを好評発売中です !!

ハーレー ダビッドソンでラクーンシティーに赴くクレア・レッドフィールド。当初バイカー系Tシャツで好まれる、プリントを染み込み系のインクを使ってサンプルを作成しました。Tシャツのプリント方式は様々あるのですが、一般に使用される油性系インクに対して、生地の編み込みと繊維自体にインクが染み込む水性系のインクがあります。1Stサンプルはそちらで作成。その他生地色を抜いてプリントする抜染などもありますが、製品の仕上がりが違ってきます。プリント手法によって製品の個性が変わってくるのですね。
ボディーもR.P.D. Tシャツと比べ、若干タイトのシルエットにしています。Tシャツの上に革ジャンをはおるライダー向けに、タイトシルエットにしました。

水性インク使用のサンプル

ボディー色の影響を受ける水性インキの特性で全体的に地の濃い赤(バーガンディー)が出ています。これはこれで良い雰囲気で好きなのですが、事前に公開した画像データに近い色にしましょう !! と言う修正が入り、インキを油性ラバーに変えて再サンプル作製。

今度は柄全体がハッキリでています。どちらも好みの分かれる所ではありますが、カプコン様のチェックで最終的にこちらが採用となりました。

ちなみに比べてみるとこんな感じです。

こうしてBIOHAZARD RE:2 MADE IN HEAVEN Tシャツが完成しました。

こちらもかなりの人気アイテムです。是非どうぞ !!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください