打ち合わせ

カプコ●様とのお打ち合わせで、いつものように西新宿に。受付前のお二人と写真撮影。

その後商談室にお通し頂き、ご担当者様を待つ間、ブラインドから外を眺めます。都庁が目の前に見えます。

48階のここは誰が来ても同じ台詞を言うでしょう
「見ろ!!人がゴミのようだ!!」(ラピュタのムスカ大佐談)
高所恐怖症の私はそんな事全く考えられません。ただただ地震が無い事を祈ります。

帰って今後の商品の型紙作成。簡単な物はたまに自分でも型紙を作って工場さんにお渡しします。
(写真だけですとなんだかわかりませんが、数ヵ月後に発売される再生産商品の改良部分の物です)
この商品はアメリカの装備会社TACTICAL PERFORMANCE社さんに依頼して製造して頂いています。ちょうど同社の社長さんが日本に
いらっしゃるので、そのタイミングでお渡しできるように作成。

(TACTICAL PERFORMANCE社は戦闘用の装備品を世界中の特殊部隊に販売していて、私もその一部をデザインさせて頂いているのです。同社は装備品の他に銃・弾丸・スコープなどの販売もしている会社。社長さんもM4やAK47などお持ち。)
最初に大体のイメージをラフで描きだし、それをもとに鉛筆で厚紙に正確に描いていきます。この時縫い代(しろ)も忘れずに考慮して。

紙をカットする前に出来上がりをイメージします。この時間違いとかに気付く事が多く、何度も描いたり消したりしますので消しゴムの消費が激しい(笑)

ちなみに愛用の消しゴムグラフィックデザイナー時代からずっとSTEADLER(ステッドラー)。MONO消しゴム派の人もいますが、僕はこちらの方が好きですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください